人生で重要なテーマはこの2つ

  • 心理コラム

2月中旬は大阪出張へ行ってました。
道中、機内では『ある映画』を見ていたんですが、それを見て感じたことがあります。。。

※この記事はメルマガでお伝えした内容をこちらでもシェアしています。



このブログは、ヨガとバリ島にハマってる自由人・のりさんがお届けしています。
◆初めましての方へ 自己紹介はこちらです♪


沖縄を拠点に、オリジナルメソッドをオンラインで全国へ

とことん自分を知ることで
人生の質を高め『理想の自分になる』
《ライフサポートレッスン》をお届けしています♪




 7月23日(木)~7月28日(火)はお休みを頂きます。
その間メールなどの返信が遅れる可能性が予想されますがご了承ください。

また日頃も平日18時以降、または週末に届いたメールは返信が翌日・翌週になることがありますが
必ずお返事いたしますので、気長に待っていてもらえると有り難いです。
(もし返信がない場合、未達の可能性がありますのでその際は再度メールください)

映画を見終わって、感動と共に思ったのは


今までいっぱいツラいことがあって、
苦しくて、生きづらくって、過酷な人生を送ってきて。

そーゆーの頑張って乗り越えて『幸せ』を手にしたのなら、その幸せで満足してちゃいけない。

もっともっと、ツラかったときの何十倍もの幸せを手にして良いし、手にするべき!!

って思ったんです。
(べきって使うのイヤだけど)


なんて言えば良いのかなぁ。

私もそうだったし、クライアントさん見てても感じることなんですが

たとえば、セラピーに出会う前の自分自身や、人生みたいのものを数値化したとして、生きづらさMAXで-100の所にいたとします。


別にこれは-100でも、-78でも、-35でも
数字的には自分が感じるものでなんでも良いんだけど

とにかくマイナス側の世界の住人だったとして。



色々と悩みやツラさを克服してきて
良いも悪いもあるけど今はフラット±0とか
+10前後とかまで来たときに
多くの人が現状維持に留まることしがちなんですよね。


昔が-100だったから、現状+10の世界に来れたとき、そこで満足しちゃう。


だってその差は110あるからこそ、そこはもう別世界で「あの時に比べたら、今はもう、充分幸せです」って思えるんですよね。


その、『今ある幸せを実感する』能力は大切なんだけど

だけども、今の現状でずっと満足する。
留まるのは違うんです。



それ、やっちゃうと、結局は

【なんでもそこそこ。まぁまぁ満足。
大してツラくもないけど、充実感もちょっと乏しい低空飛行の人生】

になってしまうもの。

紅ショウガの串揚げ。初めて見ました♪


人とは自覚のある・なし関係なく
今よりも幸せだと思える状態へと進むために、日々成長し続けているものなんです。

成長した自分のままで+10の世界に留まり続けているとどうなると思います?

【今の自分にできること】しないで
自分の能力を持て余してるから
なんかモヤモヤとスッキリしない、居心地の悪い感覚へと発展するんです。


怒りを抑圧すると、モヤモヤとした不快感になるでしょ。

それと同じように、怒りは【自分を前に進めるための力】でもあるのに、それ使わないからモヤモヤして当然なんです。



特にこれと言って、イヤなことやストレスがあるわけでもないし、現状に不満はない。

だけどなんだか満たされない、なんか居心地悪い
そんな時は、今いる自分の場所が卒業ですよ~のサインなんですよね。
(高校生が足し算引き算の授業受けてたら、退屈だと思わない?
人のエネルギーもそれと同じようなもの)

あべのハルカス・日本で一番高いビルらしい


少し話しが逸れてしまったけども、、、

過去にツラい人生だったからこそ
一つ一つのステップ踏んで成長してくなかで

-100だったのなら、+10で満足してないで、
+100でも+200でも、もっともっと何十倍もの幸せを感じたり、手にしたりして良いんですよね☆


(だって+100でお終いってのも、思い込みでしょ?)


というか、苦しかったからこそ、もっともっと貪欲に幸せになるべき!!って思いました。
(自分の幸せだけに固執してしまうと、それはまた別の悪循環を生むので注意が必要ですが)


生きづらさが解消され
過去が癒されたあと、人は未来へ向かって歩き出します。


なのでセラピーなどで取り組むテーマも
未来を創造するためのものへと変化していくんですが、そのテーマを大きく分けると2つなんです。

人生で重要なテーマと言えば良いかな。

その1つが、ここ最近私が頻繁に言ってることでもあり、今日書いてる内容でもある


自己実現。自分のやりたいことに向かってエネルギーを注ぎ、前に出ること。行動すること。そのための課題を乗り越える的なこと


もう1つは


人と深くつながること


人間関係を今一度見直し
より深い関係を築いていく。

深く繋がり、交流し、そこで様々なものを交換し合う関係になるというか。


一般的に言われてたり、感じるような人間関係の悩みではなくて
もうちょっと違う、掘り下げるようなものという感じの『深いつながり』です。


この2つが、人生で重要度の高いテーマとして
セラピーの数を増すごとに受けていく内容な気がしてます。
(そしてコレ、同じことをセラピスト仲間、みんな言うんだよね)


どちらも、別に今のままでも大きな不自由さもなく、これといった問題ではないんだけど

それでもここを改善するともっと自分がより良く生きられるという想い(確信)の元、受けられる方が多いですね。
(そういうのって、『自分を大切に慈しむ感覚』と似てますね♪)


そういえば私も、ここ数年の受けたセラピーを振り返ってみると
・自分のビジネスのこと
・夫婦関係のこと
この2つの内容ばかりですね。
(ホント、自分のことは気づかないものだ^ ^)


『人とつながる能力』について
大阪滞在中に感じたことがあるので、それはこちらでお伝えしますね。



あれ?これって私のことかな?って感じたら
それがあなたのタイミングです♪

ニセモノの悩みに惑わされて、人生を無駄に過ごさないでくださいね。


それではまた、ブログでお逢いしましょう。


よくある質問・ご相談多くの方が気になっている、よく聞かれる質問をまとめました♪


お客様の感想受けた方の感想はこちら