「自信がない」はなぜ起こるのか

  • よくある質問・ご相談

セラピーやカウンセリングをしていると
『自分に自信がないんです』と話す方は多いです。

 

私も昔はそんな1人でした。
なので今日は、過去の私の話をしますね。

 

こんにちは♪ のりさん(谷口のりこ)です。


バリ好き、ヨガ好き、海好きの
アラフォーのりさんが、沖縄を拠点に


3.40代の大人女性が、人生を豊かにし
理想のライフスタイルを叶えるために
心を整えるオンラインレッスンやってます♪


◆初めましての方へ 自己紹介はこちらです♪



。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

◆ 3ヶ月の短期集中コースやってます♪
3.40代の女性がライフステージに合わせた
それぞれの人生に、本気で向き合う大人の時間

短期集中コース詳細

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

◆ これからの人生で取り組むベストをお届け♪

<<無料メールセミナー>>
あなたの『輝く幸せな未来』を阻む3つのポイント

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

自分に自信がなくて、コンプレックスの塊で
周りを見てひがんだり、卑屈になったり、落ち込んだり、強がったり。

そして、そんな自分がとてもイヤでした。

 

 

その当時、私の脳内会話はいつも
自分を責めたり、ダメ出しする声ばかりだったんです。



「自信がない私はダメ」
「コンプレックスを気にして、小さいことをウジウジ考えちゃう私はダメ」
「ひがみ根性、丸出しな私は性格悪い」
「卑屈な私はちっせー女だ」
「落ち込むなんて、私が弱いからダメなんだ」
「強がりばっかで可愛くない」
「こんなこと思う(感じる)私なんて良くない」
「これっくらいも出来ないなんて」
「どうせわたしなんて・・・」



こんな風に事あるごとに、自分を責めたり
ダメ出ししたり、嫌ったり。

とある日の谷口家の日常


これ、自分で自分をいじめているのと同じなんですよね。
つまり、私が私を大切で重要な存在として扱っていなかったんです。


『自信がない』の原因って、今の自分を過小評価したり、否定ばかりして
そのまんまの等身大の自分の価値を受け入れることができず
ダメ出しばかりすることでも起こります。



だから 私がかつてやっていたみたいな脳内会話を
常に自分に与え続けていると、自信もなくなって当然なんですよね。



こんな風に自分を責めたり、ダメ出しをしているのは
自分で自分の価値を下げているのと同じことなんです。



だから『自分は価値がない人間』のような気がして、小さく縮こまるし
気持ちはどんどん落ちていくし、自信もなくなる。

そんなスパイラルにハマってしまうんですね。

水中から主人を激写!
カエルじゃないよ。バイバイしてるんだよ 笑


調子がいい時は問題ないんだけど、
体調が悪かったり、心が不安定なときや(生理前とか最悪だったなぁ~)
周りの人たちと上手くいかなくなった時の落ち込み様はひどく

そんな時は決まって、あのいつもの脳内会話がリピートしまくりでした。



なのでそんな自分を変えていきたくて、私が取り組んでいたことは
心理セラピーはもちろんだったんですが、日常生活の中では
『自分へのダメ出しをやめる』ことでした。


そのために、ふだん自分が自分にどんな言葉を浴びせているのか。
脳内会話や、自分の思考に意識を向けました。

すると、至る所で自分にダメ出しをしたり
自分イジメをしてることに気づきました。


それ、止めようって思っても
始めのうちは全然上手く行かないんですよね・・・


だって自分でも気づかないうちに習慣化されてるものだから
つい、いつものように「ダメ出し」しちゃう。


そしてそんな自分を「あっっ!またダメ出しした。ダメだなぁ~」ってさらに責める(笑)



だからね、、、
と続けたいのですが、長くなってきたのでこの続きはまた次回。
自信がないはなぜ起こるのか②へ続く

恩納村にあるサンドイッチ屋さんでブランチ
ボリューミーだから2人で半分こで満足でした♪