【症例】人に言いたいことが言えない①-1

  • セラピー症例

『自分の言いたいことが、人に言えない』というお悩みを抱え、相談に来る方も多いです。

言いたいんだけど、グッと我慢して飲み込んでしまう。
ゆえにストレスが溜まる。

それが悩みへと発展していくんですよね。



こんにちは。 谷口教子(のりこ)です。


愛と豊かさと自分らしさを取りもどし、幸せにシフトする
カウンセリング・セラピーを沖縄でしています。

※ 現在 谷口教子の個人セッションは新規の方の予約をストップしています。
初めての方は、認定セラピスト・Akiのセラピーをお選びください。

Aki’s カウンセリング90分3千円でカウンセリングが受けられる♪

 10月17日(木)~11月3日(日)はお休みを頂きます。
その間、電波状態が不安定になることが予想されますので、メールでのご連絡が遅れる可能性があることをご理解ください。

言わないままでも、問題のない関係とか
そもそも言わなくて良いことも、世の中にはいっぱいあるんだけども



例えば、恋愛や結婚のパートナーシップの現場で
例えば、職場の同僚に対して
例えば、気の置けない友人関係のなかで


自分の言いたいことが言えずに、我慢したことで
少しづつ、少しづつ、自分が犠牲になっていく。


そしてある日、なんだか無気力になったり
もうイヤーーーって思ったり
ドカンと爆発しそうになっていく。



その時には、自分ですら

なんでこんなにストレスが溜まってるのか
なにが原因で無気力なのかすら分からないってことにもなり得るんです。


人に言いたいことが言えないという悩みでセッションを受けたあいさん。(仮名・30代)


カウンセリングで詳しく聞いてみると
あいさんは、言いたいことが言えないことは頻繁にあるんだけど
特に彼氏に対して言いたいことが言えず、黙ってしまうことが多いんだとか。



どうしたい?どこ行きたい?って聞きかれも
「う~~~ん。。。」っていうだけで、答えられないから
「○○(彼)の行きたいところで良いよ」ってなる。



本当は困っていて、頼りたいことがあっても
そのことを言えず、自分一人で抱え負担が大きくなってしまう。



本当は◇◇がしたい。
今度一緒にやりたいなぁ~って内心思っていても言えない。



そんなことが度重なり、そのせいで彼からは
「なんでなにも話してくれないの?」とか
「何考えてるか分からないよね」と言われることもあって。。。



だからちゃんと自分の気持ちを伝えたいと思うんだけども
いざその場になると、どう話したらいいかわからなくなって言えなくなってしまうというご相談でした。


【症例】人に言いたいことが言えない①-2に続く。



抱えている悩みや苦しさは、必ず解消することができます。
もっと身近にカウンセリングやセラピーを置いてもらえたら嬉しいです♪


それではまた、ブログでお逢いしましょう。


よくある質問多くの方が気になっている、よく聞かれる質問をまとめました♪


お客様の感想カウンセリングを受けた方の感想はこちら

マイベストプロのバナー

マイベストプロ沖縄に取材されました♪