悩みのループから抜け出す秘訣は、○○すること

  • 心理コラム

変わりたい。
ラクになりたい。

そう望み、勇気を出して心理カウンセリングや、心理セラピーを受けてみたものの

「なんだかパッとしない。」
「スッキリするどころか、余計モヤッとする。」
「本当にこれで良いのかな?」

と感じる方がいるのも事実です。



このブログは、ヨガとバリ島・ウブドにハマってる自由人
谷口教子(のりこ)がお届けしています。
◆自己紹介プロフィールはこちらから


沖縄を拠点に、オリジナルメソッドをオンライン・対面で

~人生迷子はもう卒業~
充実した日々を手にいれ『あなたらしく生きる道』を進む
《ライフサポートレッスン》をお届けします♪


Aki’s カウンセリング90分3千円でカウンセリングが受けられる♪


私自身は初めて受けたときから、自分でもビックリするくらいの爽快感と
心や身体が軽くなった実感があったので
その後も、上記のようなことを感じたことはないのですが


私の周りにいる、心理セラピー関係の友人や
クライアントさんの中には「なんかスッキリしないけど、本当にこれで当たってるのかな?」って思い、迷走される方もいるのでお伝えしますね。


このように感じ始めると
・変われないのは自分が悪いのかな?
・他のセラピーとか、ヒーリングなら良いのかな?
・もう止めようかな


という思いまでわき上がってきて、自分を責めたり
悩みのループから抜け出せず、セラピージプシーに陥ったりしちゃうんです。



最初からスッキリ感を味わえて変化する方と、そうはならない方。
何が(どこに)違いがあるのかな?と多くのセラピーをしてきて、私なりに感じてたことがありました。

その違いは、今まで我慢して押し殺したり、無いことにしていた【感情】に、どれだけ気づけるか。
どれだけ感じることができるかなんです。



悩みを抱えてる方にとって、自分の気持ちに気づくとか感じるって
けっこう難しいことですし、そもそも気持ちもわからないってことだってあるんです。


もし人が、自分の内側から湧き合ってきた感情を
自然に、自由に感じることができたのなら

そもそも悩みのループにはまるということは起こらないんですよね。


と、いうことは
「私はすごく感情的なタイプだ」って思ってる方も
あなたが感じてるその感情が、感じているけども長く続き、スッキリ感が得られてないならそれは【ニセモノの感情】の可能性が高いのです。


感情の正しい【知識とコントロール法】感情について、詳しくまとめてあります♪


期待したほどのスッキリ感が得られていない方でも
セラピーの中で、1㍉も感情が動かないということはないんです。


ということは、その後の変化も
ご本人が期待したものとは違うのですが、セラピーの影響はしっかりとではじめていることが多く
セラピー後の様子をお伺いしたときのやり取りで意識化するのです。


その多くが、クライアントさんご自身にとっては
より苦しくなった気がする。
なにも変わってない気がする。と思われても仕方がないことですが

「○○が起こってるということは、ご本人にとってはシンドいかもしれませんが
正しい方向に進んでいるサインですよ」
と、断言できることばかりです。



私の友人でもあり、心理セラピスト仲間でもある鈴鹿さと子さん。

彼女も自身も、全然進んでいない。変われてない気がすると迷走してた時期もある1人で
そんな彼女が自分の経験を元に、わかりやすく伝えてくれたのでシェアしますね。


生きづらさを感じている方は、感情(悲しみ・怒り・恐れ)をなかったことにしていたり、ガマンすることが当たり前になっています。
(そうしないと生きてこれない状況でした。。)

そんな方にとって必要なのは、感情を感じることにOKを出して、ガマンしていた感情を身体の外に解放してあげることです。



セラピーによって感じることに許可が出始めると、今までなかったことにしていた感情を感じやすくなるので、一時的にピリピリしたり、不安定になることがあります。


でもですね。
こういう時こそ、踏ん張り時なんです。

なぜならば、、、


この続きは、さとちゃんのブログで直接お読みください♪
こちらから



あれ?これって私のことかな?って感じたら
それがあなたのタイミングです♪

ニセモノの悩みに惑わされて、人生を無駄に過ごさないでくださいね。


それではまた、ブログでお逢いしましょう。


よくある質問・ご相談多くの方が気になっている、よく聞かれる質問をまとめました♪


お客様の感想受けた方の感想はこちら