人間関係がうまくいかない時は

  • 心理コラム

今日は人間関係に行き詰まったときにオススメの本を紹介します。

こんにちは。
心のあとりえ~Shanti~認定セラピストのAkiです。


。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

◆ ご機嫌な毎日で過ごす方法♪

心に羽が生えたみたいに、軽やかに過ごしてる。
毎日をそんな自分で過ごしたいもの。

頑張ってるけど上手くいかないなぁって感じてるのなら
この3つのポイントを意識してみると良いですよ♪

<<無料メールセミナー>>
あなたの『輝く幸せな未来』を阻む3つのポイント

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

◆ 本当に自分が望んでいることが明確になるWS♪

なりたい自分ってなんだろうね?
それって、どんな自分?

<<ライフサポートレッスン・特別WS>>
『なりたい私』で叶える充実人生♪ 1月9日(土)12時~
詳細はこちらから

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

矢野惣一さんの
『うまくいかない人間関係は「愛の偏り」が原因です』を紹介します!

 
第1章
ある家族の「愛の再生物語」
 
第2章
あなたの「愛の偏り」を知る
 
第3章
「愛されたい」が叶う 愛を受け取る方法
 
第4章
「自分を愛したい」が叶う 愛を自己増幅する方法
 
第5章
「愛したい」が叶う 愛を与える方法
 
第6章
愛を循環させて幸せを広げよう
 
 
6章で構成されています。
 
 
 
 
 
 
この本では
愛が多いほど幸せになれるわけではなく
 
「愛されたい」
「自分を愛したい」
「人を愛したい」
 
という3つの愛のうち
意識が1つの愛に片寄っていることで
欠乏感を感じる原因になっている為
 
 
この3つを循環させることで
人間関係がスムーズになり、
幸せに満たされるということが
紹介されています。
 



「愛を受け取り」
「自分を愛し」
「愛を与える」
ことで3つの愛を循環させる
 
 
付き合い初めの恋人同士って
そんな感じですよね
 
 
その時ってこの3つの循環が出来ているから
幸せを感じるんですね
 


 
皆さんはどの愛に
偏りやすいですか?
 
 
私は「愛されたい」に偏りがちです
 
 
 
「私は愛されていない」その欠乏感から
「もっと愛してほしい」と
 
してくれていることよりも
してくれていないことに目がいき
してくれないから愛されていない
 


愛されていないと思い込んでいるから
愛されていないと思えるような行動に注目して
 
本当はしてくれていることもあるのに
そこには意識がいかないんですよね


 
そんな時って
どれだけして欲しいことをしてくれても
欠乏感が満たされることってないんですよね
 
 
 
 
私のように3つの愛のうち
1つに偏っていて欠乏感を感じている人は
どうやって愛を循環させたら良いのか??
 
 
 
日常で簡単に出来る方法も
本の中で紹介されていますので
気になる方は読んでみて下さいね♪



『変わりたいけど変われない』を
『気づいたら自然に変わってた♪』

ライフサポートレッスンなら、それが可能です。
ニセモノの悩みに惑わされて、人生を無駄に過ごさないでくださいね。


それではまた、ブログでお逢いしましょう。


よくある質問・ご相談多くの方が気になっている、よく聞かれる質問をまとめました♪

お客様の感想受けた方の感想はこちら