行き詰まって苦しいときは、この3つをチェック

  • 生きづらさの原因
わかって欲しい助けて欲しい悩み愛して欲しい生きづらい行き詰まり認めて欲しい

悩みやストレスを抱え、いっぱいいっぱいになって苦しいとき
自分の中でどんどん膨れ上がって、不安が募りアセアセ・ソワソワしませんか?



こんにちは。 谷口教子(のりこ)です。


本来の自分を開花させ 在るべき姿で幸せにシフトする
カウンセリング・セラピーを沖縄那覇市・東京・福岡でしています。


。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

【無料メールセミナー】

自信がない、自分には価値がない気がする、人と比べて落ち込む
自分にダメ出し、人からの評価をとても気にする などの悩みになる

◆自己肯定感が低くなる原因と改善法
購読申し込みはこちら

恋愛や人間関係、子育て
それらの悩みの根本原因はこちら

◆1日5分で心穏やかな日々を手にする方法
購読申し込みはこちら

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

心の仕組みを理解し、自己分析、洞察を深め自己の成長に役立てる。
そんな大人の学び・人生哲学をお伝えしています♪

心理学講座【沖縄】随時募集中
詳しくはこちら

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.

 


そこから交感神経が優位になっていき
緊張状態のようなピリピリ張り詰めた感じで、少しの刺激にも過敏に反応してしまい

ちょっとした事でビクビクしたり、涙もろくなったり
大したことじゃないのにイライラしたり。



そんな状態を上手くケアできずに通り過ぎてしまうと、今度はなにも感じなくなっていきます。


苦しいとかは特にないけど、だからと言って良い感じでもなく
むしろ無気力で、心ここに在らず。

ただ過ぎてく時間を眺めるだけ。こなすだけとなっていきます。
(私が初めてうつになった時は、こんな状態でした)


人は3つのことが言えないときに、追い込まれ不安が強くなり
それが転じて、怒りや攻撃という形で表現すると言われています。

  • わかって欲しい
  • 助けて欲しい
  • 愛して欲しい


その気持ちを強く感じているのに、伝えることも、求めることすらできず、一生懸命抑えて我慢する。

本当はわかって欲しいのに・・・
本当は助けて欲しい・・・
本当は、ただ愛して欲しいだけ・・・


ツラいときはこの言葉を、あえて口に出してみて。

そして、その気持ちを優しく受け止めてあげてください。



この言葉、元々は誰に伝えたかったような気がしますか?


一番誰に自分のことわかって欲しかったのかな?

助けて欲しくて、愛して欲しかったのは誰にだろう?



それが得られなくて、どんな気持ちを感じただろう?
その辛さは、ご自身が一番よくわかっていると思います。


過去からつながるその気持ちが、今も行き詰まりを感じる【事の発端】になっているのだとしたら
過去と向き合い、留まっている感情を消化し

そして 現状を変えていくと良いですよ。



抱えている悩みや不安は、必ず解消することができます。
もっと身近にカウンセリングやセラピーを置いてもらえたら嬉しいです♪


それではまた、ブログでお逢いしましょう。


よくある質問多くの方が気になっている、よく聞かれる質問をまとめました♪

マイベストプロのバナー

マイベストプロ沖縄に取材されました♪