人との繋がりを避ける人

  • 生きづらさの原因

心理セラピーやカウンセリングでは、最先端の心理療法やワークを用いながら
悩みの根っこにアプローチして、根本解決を促します。



このブログは、ヨガとバリ島・ウブドにハマってる自由人
谷口教子(のりこ)がお届けしています。
◆自己紹介プロフィールはこちらから


沖縄を拠点に、オリジナルメソッドをオンライン・対面で

~人生迷子はもう卒業~
充実した日々を手にいれ『あなたらしく生きる道』を進む
《ライフサポートレッスン》をお届けします♪



。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

<<無料メールセミナー>>

自己肯定感が低くなる原因と改善法

1日5分で心穏やかな日々を手にする方法

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

<<募集中のご案内>>


。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

 

ビリーフとは人が意識的、または無意識的に心の中に持っている思い込みや信念、価値観のことで

「ふつう○○だよね」とか「女性とは○○であるべき」「きっと○○に違いない」と思っていることもビリーフの一種で
自分なりのルールとなり、ビリーフというフィルターを通して世の中を見るので、それが悩みやストレスの原因になることもあります。



ディープデトックスセラピーやAki’sカウンセリングでは
悩みを解決するために、その原因となるビリーフを書き換えることもしています。


ビリーフによっては ただたんに悩みを解決するだけでなくて
時には【人生の質、そのものを変えていく】こともって
今日はそのビリーフを1つ、ご紹介しますね。


あなたがもしも、以下の症状に心当たりがあるのなら
それは《人に近づいてはいけない》というビリーフを持っている可能性があります。

  • 家からあまり出ない。家にいるのが好き
  • 人といても、独自の世界を持っている
  •  人からの親切や好意を受け取れない(愛情を受け取ってはいけない)
  •  空気が読めないとよく言われる
  •  自分の殻に閉じこもる
  •  本音を胸に秘めたまま、上辺だけで人と関わる
  •  コミュニケーションの取り方が、どこか不自然(なんだけど、自覚のない人も多い)
  • 孤独感や寂しさ、不安が拭えない
  •  人と一緒にいると、居心地が悪い
  •  人が苦手、人付き合いが苦手
  •  人と関わるのが面倒くさい。一人が好き
  •  自分から誘ったりはせず、相手から誘われればいくという、どこか受け身の姿勢
  •  仲良い友達がいない
  •  人との距離感がよくわからない


《近づいてはいけない》を持っている人は、無意識では人が恐いんです。

人が恐いから物理的に人と距離をおいたり
親密さという心の繋がり(心理的な距離感)を避けることをしています。

ただ、自分の中に本当はある『恐い』という感覚を抑圧して(麻痺させて)、人と関わっている人も多いのが現状。



抑圧したまま関わるから、どこか緊張してこわばっているので
人といるとリラックスできず落ち着かなかったり

人からの好意を受け取らないことで、心理的な距離が縮まることを遠ざけたり

どこかぎこちない不自然な関わりをするので、相手の方から離れていくということが起こります。



上に書いた症状は、人それぞれ色んなやり方をしながら
結果的に人との繋がりを避け、《人に近づいてはいけない》というビリーフに従っているんです。



実は私自身も、かつてはこのビリーフを強く持っている1人です。

人と関わるのが苦手なんだけど、一人ぼっちもイヤだから無理して友達付き合いをしたり・・・

苦手とゆーか、本当は恐いのに、恐い気持ちを我慢して抑え込んだまま無理して付き合うから
家に帰った後はいつも、グッタリ疲れて「やっぱり一人がラク!!」って思ってました。


私みたいな人、けっこう多くないですか?


あまり家から出ず、一人でいることを好み、なるべく人と関わらないように生きていたから
ある意味、自分で自分を孤独にさせるビリーフなんですよね。

だからいつも なんとなく感じる孤独感や、寂しさが拭えなくって。。。

 

それを払拭したくて、人付き合いをするけど疲れる。

その悪循環の繰り返しもしてました。



逆にね、このビリーフを改善したことで
家族や大切な人や友達と 楽に自然に、ゆったりとした気持ちで一緒にいられるようになりました。

こんなにもゆったりした気持ちで人に心を開いて、安心しながら、人と過ごす時間を楽しめるなんて。
ラクになって初めて、今まで自分がどれだけ警戒しながら、人と関わることを恐がっていたかを知ったビリーフでした。


継続で受けてるクライアントさんにも高い効果を実感してもらってますし

恐かったけど、扱って良かった。

って言ってもらえるビリーフの一つです。


今の時代、一人ぼっちでも生きていけるし
何をするにも、お一人様でできること増えてきましたよね。


誰とも関わらず、繋がらず、そうやって生きてくこともできないわけじゃないけども
一人で創りあげる幸せや喜びはたかがしれてると私は思います。(言葉が乱暴だけどね)


人と関わって創りあげる幸せや
喜びや楽しさや感動を誰かと共有することは、幸福感を増し増しに膨れ上げてくれるもの。



喜びや幸せ、楽しさだけでなく
ツラい気持ちや、悶々とした行き詰まりも一人ぼっちで抱えるより
誰かに聞いて欲しい。この気持ち、わかって欲しい。人と繋がりたい。

そーゆー欲求って、本来はみんなが持っているものなんです。

ツラくてシンドい時は、誰かに話を聞いて欲しいって思うでしょ?



もしもね、そーゆー欲求が自分にはないって人は
無いことにしてしまうほど、欲求を抑圧してしまってるんです。



人と関わった時の安心感というか、
人との繋がりから得られる喜びや幸福感や、穏やかさ。温かさ。
そーゆーのを深めたいなと思うなら、取り組むビリーフは《近づいてはいけない》なんですよね♪


一人ぼっちを手放して、人と自然な関わりができるようになったら
生き方とゆーか、人生の質そのものが変わってくる気がしませんか?



あれ?これって私のことかな?って感じたら
それがあなたのタイミングです♪

ニセモノの悩みに惑わされて、人生を無駄に過ごさないでくださいね。


それではまた、ブログでお逢いしましょう。


よくある質問・ご相談多くの方が気になっている、よく聞かれる質問をまとめました♪


お客様の感想受けた方の感想はこちら