人との繋がりが与える恩恵②

  • ∟教子のつぶやき



今日はこちらのシリーズの続編
イライラすることが多い原因
感情に壁があり何を考えてるか分からない人
頑張ってるのに、なんで変われないんだろう?


人との繋がりが与える恩恵①の続きです。



このブログは、ヨガとバリ島・ウブドにハマってる自由人
谷口教子(のりこ)がお届けしています。
◆自己紹介プロフィールはこちらから


沖縄を拠点に、オリジナルメソッドをオンライン・対面で

~人生迷子はもう卒業~
充実した日々を手にいれ『あなたらしく生きる道』を進む
《ライフサポートレッスン》をお届けします♪



。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

<<無料メールセミナー>>

自己肯定感が低くなる原因と改善法

1日5分で心穏やかな日々を手にする方法

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

<<募集中のご案内>>


。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

 

ウブドは自然豊かで、緑が色濃い街


心の栄養素・ストローク



前回の記事では
人との関わりを通して得ている、ストロークの話しをしました。


ストロークとはコミュニケーションを通して得られる【心の栄養素】みたいなもの。

相手の存在や価値を認める言動のことで
人から得る、全ての刺激を【ストローク】と言います。


全ての刺激というくらいなので、【心の栄養素】といえども

そこには【プラスのストローク】【マイナスのストローク】だけでなく
無視・無関心などの【ノンストローク】とがあるんです。


ライステラス散歩中に出会ったローカル


優しさが自然に循環してる街



バリ島にあるウブドという、山の方にある田舎街が私は大好きで
年に数回2週間ほど、ヨガ修行を兼ねて滞在するのですが
大好きな理由はヨガのためだけではないんです。



今年の3月にも訪れていたんですが
その時はコロナが世界中に拡がり始め、私の入国はその最中の封鎖ギリギリのタイミングでした。


私が入国した数日後、バリ島は空港を封鎖し
観光客が集まることの多い地域や観光地も封鎖したんです。

収入のほとんどを外国人観光客に依存していたこの島では
私の友人をはじめ、多くの人が職を失いました。


この時に感じたことを、私は帰国後メルマガでこんなふうに書いていたんです。


テガララン散歩中に出会ったおじいちゃん



ビックリしたのはローカルの友人が
自分も仕事なくし、生きてくことに必死で、大変なのにも関わらず

私が友人のことを心配し「大変だね、なにか助けになれることある?」と聞くと
「大変なのは自分だけじゃない。みんなも大変。だから大丈夫。
ノリコは自分のこと大事にしてね」
と言われたんですよね。


こんな状況におかれてもなお、他者のことまで思いやる【心のゆとり】を持ち合わせてるバリ人に対して私は
『この人たちの心はなんて豊かなんだろう』と感じました。


私がバリ島や、バリの人々が大好きな理由はこの辺りなんですよね。
バリ人が持つ優しさや温かさに触れることで
いつも、私自身がすごく潤っていくんです。


心理セラピー的に言うと


ウブドというあの街に居て
ローカルの人々と関わるだけで
愛着緩和に繋がる『安心感の貯金』ができるんです



これって、なんでしょうね。
『街そのものが理想のお母さん』とでも言うのかな。


だから私はあの街に居るだけで
勝手に与えられ、勝手に受け取り
すっごい元気になるし、あり得ないくらい優しい人間になっていくんです。


まさに、優しさの循環する街なんです♪


ホテルのオーナーとスタッフ


ウブドはプラスのストロークが得られる街



前回ストロークの記事を書いたとき
そう言えばウブドって
プラスのストロークだらけの街だなぁ。。。って感じたんです。



これはウブドだけに限ったことではないんですが

バリ人って人懐っこくて、愛嬌があって、優しい人が多いんです。
シャイな人も多いんですが、とにかくみなさん、親切で優しいの。
(もちろん、そうじゃな人もいますけどね)



ウブドの街中で道端にたむろってる、ちょっと人相の悪い恐そうな人も
実はめっちゃ親切な人だったなんてことが当たり前。
(都会は… あまり都会では滞在しないのですが、ウブドほどではない気が…)



知らない人でも目が合うと、ニコッと会釈してくれたり
「おはよう~」って挨拶交わすのも当たり前。


ちょっと顔見知りになってくると
「今日はどこに行くの?」
「今からどこに行くの?」って聞くのも当たり前。
(どこ行くの?って聞くのはあちらでは挨拶と同じ)


私が長く滞在してたホテルは、ホームステイのような感じだったので
ホテルのオーナー親戚一同も、同じ敷地内に住んでいて


毎朝・夕「ヨガ行ってくる~」しか言わないから
みんなには、ヨガ好きジャパニーと思われて
後半は「今日はヨガに行かないの?」って逆に聞かれたりすることも。


ホテル向かいの食堂のおばちゃんでさえ
私のこと、お向かいに止まってるヨガ好きジャパニーって知ってたくらい笑



知らない人でも、すぐに受け入れてくれて
プラスのストロークを惜しみなく与えてくれる街。

だから私はあの街にいると、居心地良くて、安心できて
より自分らしくいられるんだなぁって思いました。


だってあそこは、そのまんまの私をまるっと受け入れてくれるから。



このような理由があったから
私は理想のお母さんのような、安心感の貯金ができる街だと感じたんだなって♪



けど、これ、ローカルの友人に言ったら
「バリ人みんながそうではないよ。
良い人もいるし、悪い人もいるから気をつけるんだよ」と注意されたけどね。
そこは、どの国でも、どんな街でも同じですね。


ウブドツアーも企画中です



こんな素敵な人たちの多い街だから
みんなにもウブドのこと、知って欲しいな。好きになって欲しいなって、いつも感じています。


特に【プラスのストロークが得られ、安心感を貯め、愛着緩和にも良い街】って気づいてからは
ぜひ一度で良いから訪れて欲しい!!ってめちゃめちゃ思っています。



旅慣れてる方はね、ご自身のタイミングでポーーーンと行ったら良いんだけど
きっと、そうでない方もいますよね。

海外行ったことないって方もいるだろうし
1人で行くのは不安だなとか
その街を知ってる人と行く方が安心して楽しめるだろうなとか。


そんな方もいるかなって思ったので、今
ネイチャーガイドの友人と協力して、ウブドツアーも企画中です。


みなさんと一緒に、ウブドでも楽しむ時間。
それが私の夢リストにはしっかりと書かれてるので、現実になるのを待っててくださいね♪



次回はいよいよ本題である
人との繋がりがどんなことに影響があるのか、具体的なことをお伝えしますね。

人との繋がりが与える恩恵③に続く



あれ?これって私のことかな?って感じたら
それがあなたのタイミングです♪

ニセモノの悩みに惑わされて、人生を無駄に過ごさないでくださいね。


それではまた、ブログでお逢いしましょう。


よくある質問・ご相談多くの方が気になっている、よく聞かれる質問をまとめました♪


お客様の感想受けた方の感想はこちら