自分らしく生きられない原因

  • 理想の生き方を手にする方法

感情や気持ちって、コインの裏表のようなものなんです。



このブログは 感情を使って人生を彩るライフコンサルタント・のりさんがお届けしています。
◆初めましての方へ 自己紹介はこちらです♪


ヨガとバリ島にハマってる自由人が、沖縄を拠点にオリジナルメソッドをオンラインで全国へ

とことん自分を知ることで
人生の質を高め『理想の自分になる』
《ライフサポートレッスン》をお届けしています♪




。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

<<無料メールセミナー>>

幸せになりたい♪と取り組む人ほど陥る罠があるのご存知ですか?
あなたの『輝く幸せな未来』を阻む3つのポイント

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

<<ディープデトックスセラピー(担当セラピスト・鈴鹿さと子)>>

 12月5日(土)の予約枠は満席となりました。


。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

恐怖や深い悲しみ、絶望などの感情を
感じるのが好きという方はいないと思います。

それらの感情は痛みを伴うものですしね。

だからと言って、このような本質的な感情を避けている限り
純粋な喜びや、幸せも感じることができなくなります。



感情はコインの裏表のようなものなので
良い感情は感じるけど、痛みの伴う感情はイヤだなどと
切り離すことはできないのです。


慶良間ではサメもいました♪


近年はヒーリングの影響もあって
自分の本質的な感情や痛みに触れることを避けて
ポジティブな感情にばかりフォーカスしている方々も多くいますが

そういった方達のほとんどが
どこか満たされず、幸福感ジプシーになっているのもうなずけます。


どこか自分らしく生きられない。

大きな不満、大きな悩み、大きな問題はこれと言ってないけれど
充実した日々とはほど遠く

パッとしない人生。
どこか色の抜けた人生。
低空飛行な人生。

そんなふうに感じてる方がいるのなら


その原因は、自分の内側から湧き上がってくる
根源的な感情から、目を背け続けた結果かもしれません。


自らの過去を振り返ってみて
恐怖や深い悲しみや、絶望を充分に感じることをせず

どこか逃げ腰に避け続けたり
目を背け誤魔化したりしたことはありませんか?



その痛みを振り切ることはできず
亡霊のようにあなたの側に漂うばかりか
あなたから楽しみや喜び、幸せを味わう力も奪っていきます。


純粋な喜びや幸福感を味わいながら
自分らしく生きることを可能にするには

あなた自身が『自らの本質的な感情と深く繋がり、感じる許可』を出していくことです。


そしてそれは、単純なアファーメーションなんかでは
到底 成しえないものなんです。



あれ?これって私のことかな?って感じたら
それがあなたのタイミングです♪

ニセモノの悩みに惑わされて、人生を無駄に過ごさないでくださいね。


それではまた、ブログでお逢いしましょう。


よくある質問・ご相談多くの方が気になっている、よく聞かれる質問をまとめました♪


お客様の感想受けた方の感想はこちら