「自分に向いてないのかも」って思うとき

  • 望む人生を叶える方法

望む人生を叶えるためには
正しい方法を、正しい順番で、継続してく。


これ、めっちゃ大事です。



このブログは、ヨガとバリ島・ウブドにハマってる自由人
谷口教子(のりこ)がお届けしています。 自己紹介はこちらから


7月から沖縄を拠点に、オリジナルメソッドをオンライン・対面で

~人生迷子はもう卒業~
充実した日々を手にいれるレッスンで『あなたらしく生きる道』をご提案します♪

メルマガでは6月20日(土)から先行案内いたします。
登録はこちらから

 2020年3月16日(月)~3月27日(金)はお休みを頂きます。
その間、電波状態が不安定になることが予想されますので、メールでのご連絡が遅れる可能性があることをご理解ください。

心の中でブレーキを踏んだままでは
自分が望んだ人生が叶えられないのは当然のこと。


「どうせ自分にできるはずがない」
「自信がない」


そんな風に、どこか最初から諦めながらも
諦めきれずに、願いだけは持ち続けているとき


【自分にはできない】【自信がない】というブレーキを先に外して
心の状態を整えることは、優先順位として正しいんですよね。



心の状態が整っていったら、その次は行動する番なんです。
つまりは【やるかorやらないか】って段階。


不安ながらも少しづつ、自分にできることから取り組んだ先に
【自分にはできない】【自信がない】っていう状況に、長く居続けた人に共通の通過儀式みたいなものがあります。
(この儀式は私も通過してきました)


ちょっと取り組んでみた。やってみたその先で
思うように上手くいかなかった。
ちょっとつまづいた。
壁にぶつかった。 そんなとき。。。


自分には合わないのかも
向いてないのかもしれない(才能ないかも)
本当はこの方向じゃないのかも・・・

そうやって、自分を疑うクセ
すぐに諦めるクセ


これらが出てきませんか?



このクセは、改善すると良いですよね。

ブレーキはしっかり外れていても
心が育ってないと、このクセがなかなか抜けなかったりするんです。




自分の天命の流れに沿っていたとしても
越えるべき課題とかは必ずあるわけで

その時って、上手くいかない気がしたり
ちょっとつまづいたり、壁にぶち当たったりするもの。


それ乗り越えて人は成長してくんです。



ブレーキが外れて、心が整ったからって
エスカレーター式にビューーーンって、スススィ~って進めることばかりではないんですよね。残念なことに。

このポーズも、簡単そうに見えるけど
初めてやったときは、かなりプルプルもん


心を成長させるためにも、頑張って乗り越えることは大事!!

その力を発揮することなく、育てることもなく
己を疑い、諦め、【できない】という逃げ道にそそくさと入っていったら・・・



それ、今までの人生パターンと同じだったりしませんか?

だから「まだビリーフ(思い込み)があるのかな?」って思っちゃうんだけどね。


『怒り』という感情エネルギーを使うのが苦手な女性、ホント多いです。

それは怒りというものを間違って、思い込んでしまってるからなんですが。
※正しい怒りとはなにか、こちらこちらの記事を参考にどうぞ。


苦手意識のまま、そのエネルギーを使えるように取り組まずにいると

日常生活で、というか人生全体で
「自分の力で前に進めない人」
「逃げ道にサッと入る人」
になっていってしまいます。



だからこそ、【感情を使う練習】だと思って

「どうしたら、できるようになるかな?」って理性も使いつつ
「えいっっ!!」って、思い切って進んで欲しいなって思います。



内に秘めてる赤い炎は
前へと押し出す、起爆剤として使うもの。

決して、人や自分を責めたり、傷つけたりするためのものではないんです。

そしてくすぶらせて、モヤモヤさせるものでもないんです。



自分を疑うクセ、諦めるクセがニョキニョキと顔を覗かせ始めたら

そんな自分に気づいて、そして
クセから脱却すべく、前に進む力を使い心の成長を促してくださいね♪



悩みや困りごとを解決し、人生を変えていくこと
望む人生を叶えていくことは誰にでも可能で、キッカケが必要なんです

そのキッカケを作ることは、いつからだって可能です♪


それではまた、ブログでお逢いしましょう。


よくある質問・ご相談多くの方が気になっている、よく聞かれる質問をまとめました♪


お客様の感想受けた方の感想はこちら