幸せになることへのブレーキ

  • ビリーフ(思い込み)

あなたは幸せになる勇気はありますか??


こんにちは。
心のあとりえ~Shanti~認定セラピストのAkiです。

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

<<無料メールセミナー>>

幸せになりたい♪と取り組む人ほど陥る罠があるのご存知ですか?
あなたの『輝く幸せな未来』を阻む3つのポイント

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

◆ライフサポートレッスンは、あと数名で募集を一旦ストップさせて頂きます。

私と一緒に、内面から深める取り組みをして
なりたい自分になって、幸せな人生を構築していきましょう♪

今度こそ突き抜けたい!!と思ってる方にはオススメです。
・ライフサポートレッスンとは

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

平日18時以降、または週末に届いたメールは返信が翌日・翌週になることがあります。
必ずお返事いたしますので、気長に待っていてもらえると有り難いです。
(もし返信がない場合、未達の可能性がありますのでその際は再度メールください)

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚


今日は
というビリーフについてお話ししますね。
(厳密には、リンク先にある《楽しんではいけない・幸せを感じてはいけない》と
《幸せになってはいけない》というビリーフは別のものとなります。
 
 
 
このビリーフは、
子どもの頃に苦労している親を見て育ち、
 
 
「私が幸せになったら、親に申し訳ない」
だから、
「私は幸せになってはいけない」
と無意識に思い込んだり、
 
 
親、子、兄弟といった身内や、
とても仲の良かった友人等を
亡くした場合にも
 
 
「自分だけが幸せになってはいけない」
 
 
という気持ちから、
この思い込みを持つ場合があります。
 
 
 
「幸せになってはいけない」
と思い込んでいる人は、
 
 
自分から不幸を引き寄せたり、
 
 
すでに幸せな状況にいても、
その幸せを実感することが
できないということがおきます。
 
 
 
幸せになってしまったり、
幸せを感じてしまうと
 
 
「幸せになってはいけない」
という思い込みとは
違う現実が手に入ってしまうので、
思い込み通りの現実になるよう
無意識にブレーキがかかり、
 
 
幸せではない、
幸せを感じられない
現実を手にしていきます。
 
 
 
初めてこのビリーフを聞いた時、
私は凄く衝撃的でした!!
 
 
 
 
 
 
私も≪幸せになってはいけない≫
を持っていたのですが、
 
 
幸せになりたいと強く願って
心理セラピーを受けているのに、
 
 
無意識では「幸せになってはいけない」
と思い込んでるなんて、
思ってもみませんでした。
 
 
 
私の場合は
 
 
母が苦労しているのを
見て育ち、
母が幸せそうにしているのを
見たことがありませんでした。
 
 
大好きな母が幸せではなかったのに、
私だけ幸せにはなれない。
申し訳ない。
 
 
心理セラピーでそんな気持ちを感じました。
 
 
でも母は
何よりも私の幸せを願っていたのです。
 
 
「あなたが幸せになることが、私の希望の光」
 
 
母のそんな気持ちをセラピーの中で感じ、
 
 
 
私が幸せになることが、
母の幸せなんだと思うようになりました。
 
 
嬉しくて涙がとまりませんでした。
 
 
私はこんなに母に愛されている。
 
 
母の気持ちを思い出すと、
幸せになる勇気が湧いてきました。
 
 
 
 
そして私のように
≪幸せになってはいけない≫
を持っていると、
 
 
 
セラピーで
何をやっても症状が改善しない、
一度治ったはずの症状が再発する。
ということがおきたりします。
 
 
 
なぜだと思いますか??
 
 
なぜならば、
 
 
 
セラピーを受けて悩みが解決することは、
幸せになることを意味するからです。
 
 
 
 
ビリーフとは違う現実になってしまいますよね。
 
なので症状が改善しないように、
改善しても元に戻ったりと
 
 
幸せになることに
ブレーキをかけてしまうので、
セラピーを受けても
こういうことがおきたりします。
 
 
 
幸せになるためにうけてるのに、
無意識に幸せにならないように
ブレーキをかけているって、
ショックですよねΣ(゜Д゜)
 
 
もしも、
≪幸せになってはいけない≫
というビリーフを持っていて、
 
セラピーで症状が改善しない、
改善しても元に戻る
などがあれば、
 
 
このビリーフをセラピーで扱って、
 
幸せになることへのブレーキを
はずすことが出来るので、
セラピーを活用してみてくださいね。