あなたがお金に縁が無い原因はどれ??

  • ビリーフ(思い込み)

10月後半から2週間ほど、姪っ子と2人でバリ島・ウブド(+オマケの台湾)へ行っていました。


旅の様子や風景などの写真&動画は
アメブロで投稿していますので良ければ見てください♪
・大好きなバリ島・ウブドに来ています♪



こんにちは。 谷口教子(のりこ)です。


愛と豊かさと自分らしさを取りもどし、幸せにシフトする
カウンセリング・セラピーを沖縄でしています。

※ 現在 谷口教子の個人セッションは新規の方の予約をストップしています。
初めての方は、認定セラピスト・Akiのセラピーをお選びください。

Akiセラピー90分3千円で心理セラピーが受けられる♪


。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

【無料メールセミナー】

自信がない、自分には価値がない気がする、人と比べて落ち込む
自分にダメ出し、人からの評価をとても気にする などの悩みになる

◆自己肯定感が低くなる原因と改善法
購読申し込みはこちら

恋愛や人間関係、子育て
それらの悩みの根本原因はこちら

◆1日5分で心穏やかな日々を手にする方法
購読申し込みはこちら

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

バリ島から帰国して数日後には九州へ行っていました。


大分へ出張中の旦那さんと合流して、別府温泉を堪能しようと。
(旦那さんとはその日が3週間ぶりの再会でした)


行きの電車では、隣に座ったドイツ人と仲良くなって
英語はほぼわからないながらも、色んな話をして
彼が日本を大好きな様子が伝わってきて嬉しくなりました。


人懐っこいキュートな性格のドイツ人彼でした♪



私の英語は、出川並みのスキルです。

けれども、バリではそれでも何とかなっていて
旅行中に片言の英語で一生懸命コミュニケーションを取ることが
言葉が通じる人と取るコミュニケーションよりも楽しくて仕方がない!!


そんな喜びも見出してしまったものだから
最近は外人さんを見かけると、気軽に挨拶しちゃう人になってるんです。


温泉を満喫して、週末はセミナーやセラピー勉強会に参加していました。


Alaya Resort Ubudのプールにて

セミナーの内容は、ズバリ【お金】について。


私自身、最初にセラピーを受けたキッカケが
「お金のメンタルブロックを外す」という内容でした。

その当時はまだビリーフのことは、そんなに知らなくて
いわゆる、メンタルブロックという呼び方にフォーカスしていました。



なぜお金をテーマにセラピーを受けたのかというと、、、


これから先、自分がラクになるために
生きづらさを解放するために、セラピーをいっぱい受けたいし
心理学のセミナーも色々と受講したい。

それにはお金が(たくさん)必要。


だけど私にはお金が無いし
そもそも、お金のブロックもいっぱいだから
そのせいでお金に困る、縁が無い生活を送ってるんじゃないか?


だったら、先にお金のブロックを外して
お金に困らなくなれば、セラピーもセミナーもいっぱい受けられるじゃん♪


↑↑という、打算的な考えからでした。


なので、それからというもの
不定期的にお金をテーマにも、セラピーを受け続けていたんです。


テガララン・ライステラス



お金のセミナーと聞いて
「またなにか新たな視点から気づきがあったら、それを元に次のセラピー受けたら良いかも♪」
そんな期待を胸に、『お金とうまく付き合うセミナー』に参加してきました。


皆さんはお金について
どんな『思い込み(ビリーフ)』を持っていますか?


  • 私はお金に縁がない
  • お金は親が稼ぐものだから、自分は稼がないでいい
  • お金は信じられる。裏切らない
  • お金は信じられない。裏切る
  • お金で人を支配する、コントロールできる
  • お金をたくさん持つのはふさわしくない
  • なくなることは不安。だからなるべく使わない
  • チャラく稼いだらダメ(お金は苦労して得るもの)
  • お金のこと考えるのは面倒くさい
  • お金がたくさんあると安心
  • お金がたくさんあると不安
  • お金を貯めると取られる→人に使われる→使われる前に自分で使う(だからお金が貯まらない)
  • 貧しいくらいが自分には丁度良い
  • 等価交換。やった分の対価しか得たらダメ。過剰に利益をとるのはダメ


などなど、いーーーっぱいあると思うんですよね。



お金のビリーフも、ほとんどのことが
幼少期の親との関係が根本原因なんです。
(だからお金のことも、セラピーで解決できること多いんですよ)


私が今、自覚してるお金のビリーフは
人のお金(私の場合は旦那さんが稼いできたお金ですが)を
私だけのために使うことは申し訳ない(罪悪感を感じる)というのがあります。


旦那さんのお給料から、マンションのローンや水光熱費や今回の温泉旅行など
2人で共有するものに使う分には全然問題ないんです。


だけど私だけがやる楽しみってあるでしょ?

例えば、今回のバリ旅行とかお友達と行ったイルカツアーとか
ヨガとか、講座の受講とか。


そういったことにかかる費用を
旦那さんのお給料から出してもらうのは(罪悪感を感じるから)イヤなんです。

友達とランチ行くからお小遣いとしてもらった♪くらいなら抵抗も少ないけど
(世の中の主婦には、それすらも罪悪感になる方も多いですよね)


旅行とか、講座ってけっこう金額がかかるものなので、イヤだ!!という抵抗も大きくなります。
(私の場合、講座受講となると、飛行機代+ホテル代もなので)


私のお金(私が稼いだお金)。
あなたのお金(あなたが稼いだお金)。という境界線がハッキリしてて
人のお金を、私のことに使いたくないんです。


この境界線が曖昧な人は
人のお金と自分のお金がごちゃ混ぜになるので
人の財布からお金を取るなどのことも起こるし
【会社のお金を横領する】なども、このタイプになります。



逆はOKで、私のお金を人のことに使うのはアリ!!
むしろ、それは楽しいから好きなんです。


そんなだから、私の新たな夢に
2年後には旦那さんを脱サラさせる!!
そのために、私がめっちゃ稼ぐ☆ が加わったんだろうなと思います。

(サラリーマンなので長期休みが取れず、一緒に旅行に行けないのが不満なんです)


今は特にこのビリーフで困ってはないけど、ここ緩くなったら
自分の分は自分で!!って頑固な姿勢がなくなるので
その分のエネルギーを自然体へと使えるから、もっとラクになれるはずね♪


Akasha Restaurant



セミナーでは、みんなで
自分が持ってるお金に対する思い込みやビリーフをいっぱいシェアし合いました。


その中で出てきたものの一部が、さっきお伝えしたものです。
皆さんはどれくらい、当てはまりましたか?


私ね お金のメンタルブロックめっちゃ持ってる!!って自覚してたからこそ
みんながシェアしてくれるもの「あぁ。わかるわかる!!」って頷いてたんです。

けどね、そこに自分の成長を見つけました。


みんなが言ってるの聞きながら
「あぁ。わかるわぁ。。。
私も昔はそう思ってたなぁ」って、、、


みんなが言う思い込みや、ビリーフが
私にとっては既に過去のことになっていたんです。

 

うわぁー。私、変わったなぁ。

今までしっかり、お金のことでもセラピー受け続けて来て良かった♪


そう思い、自分の成長が喜ばしく感じました。


でね、私にとってすごく不思議だったことが
このセミナーを通して解決しました。


私は自分がお金の問題も抱えてることを自覚してたから
要領良さと打算的なとこから
お金の問題も平行して解決するというのをしていたけども

お金の悩みとか、お金の不安とか、お金にまつわる問題のアレコレ。

そういったことを、セラピーで解決できるって知ってるのに
何でみんな そこも取り組まないんだろう??って常日頃感じてたんです。


今回のセミナーは、ビリチェン関係だったので
参加者もビリチェンメンバー揃い。
だからこそ、セラピーで解決できるって重々承知してる人たちなわけで、、、


この中で一体何人の方が「お金をテーマにセラピー受けたことあるのかな?」っても思ってね。


みんなお金の不安を口にするのに
なんでセラピーで扱わないんだろ??


って、私にはあり得ないことだったから
すごい不思議で不思議で仕方なかったんです。


私的考察は《幸せになってはいけない》とかの影響で
お金のこと解決すると、幸せに近づくから抵抗があるのかな?くらいにしか思ってなかったんだけどね。


なるほどーーー!!って目からうろこが落ちる原因がありました。


Aloha Ubud Swing

《考えてはいけない(自分の考えたいように考えてはいけない)(特定のことについて考えてはいけない)》というビリーフがあって、どうやらそれも影響してるらしいです。
このビリーフについて詳細はこちら↓↓
http://shanti.okinawa/limiting-beliefs/1511/



《お金のことを考えてはいけない》というビリーフを持ってると
お金のついてのアレコレを、考える力が損なわれるんです。


つまり、お金のことから目を背けちゃったり
考えることが面倒くさくなったり
先延ばしにしたり
一生懸命、考えてるけど堂々巡りで結論が出なかったりね。


私の友人は、それが故に
よっぽど緊急性がないとお金のことで受けようとは思わないらしく

人間関係とか仕事の悩みの方が、分かりやすく『困れる・悩めむ』から
そっちの優先順位が高くなってしまうんだそう。

この意見になるほど!!と思いました。



そんな友人も、数年前には私と同じようなお金の悩みを抱え
傷の舐め合いと言わんばかりに(笑)語り合ってた私の今の現状を見て
「私もお金をテーマに、徹底的に受け続けるぞ!!」って一念発起した模様。



けどね 悩みや問題って
闇雲にセラピーを受けたら良いわけでもないんですよね。

扱う順番というのも重要視されるとこで


この順番で受けると、より高い効果が得られるとか
こっちから扱う方が、最短距離で結果が出やすいというのもあって
そういうのって、自分ではわからないものなんですよね。


お金のことでもけっこう困ってて
お金がないから、セラピー受けたくても受けられないって思ってるのなら

過去の私のように、まずはお金の悩みを解決するとこから取り組んでみるのも近道なんじゃないかな?と思うのです。



あっ、《お金について話したらいけない》というビリーフを持ってる方もいるので
それだとお金についてセラピーを受けることに禁止がかかるので要注意かも。
(だってセラピーでは、お金について語るしね)


似たようなのでは
「お金お金ってばかり言うのは、やましい(はしたない・みっともない)」って思ってる方も
私がこうして、お金について書いてることでもザワザワしたりするかもですね。


あとは《存在してはいけない》を持ってる方も
お金とは縁が薄い人生となってしまいます。


なんにせよ、お金にまつわる悩みや困りごとも
人の数だけ原因はあるんだけども
セラピーが解決の糸口になることが多々あるので。

あなたの人生が豊かになっていくための、1つの方法として取り入れてもらえたら良いなぁと思います。


私、谷口教子は心理セラピーによって
生きづらさを解消しただけでなく

結婚や仕事や、ライフスタイルなど
自分が望む生き方も手に入れ

貧乏生活から脱却できたのです。

これは『私だからできた』のではなく
誰でも、正しい方法を
正しい順番で
継続していくことで叶うんですょ♪



あなたのぜひ、お金のまつわる悩みでも
セラピーを受けてみてください♪

きっと、お金の悩みが解決するということ以上のものが得られますよ。



抱えている悩みや苦しさは、必ず解消することができます。
もっと身近にカウンセリングやセラピーを置いてもらえたら嬉しいです♪


それではまた、ブログでお逢いしましょう。


よくある質問多くの方が気になっている、よく聞かれる質問をまとめました♪


お客様の感想カウンセリングを受けた方の感想はこちら