あなたは自分の身体を労わっていますか?

自分の身体は限界なのに頑張り続けていたり・・・
身体からのメッセージを無視し続けていたりすることは・・・

最近、私の周りには無理をして頑張りすぎて
体調を崩したり、心が疲れてしまってる人が続出しています。

昔は私自身もそうだったのですが
今では自分に無理しない範囲が分かってきました。

これは、自分の身体の限界を知っているからこそ
頑張る時や、無理をしないといけないときは
がっつり頑張ります。

けど、その後に身体を労わること
ゆっくりと休むこと
自分を大切にすることを忘れずにしています。

身体が動くことは、当たり前のことではないのです。

こんな想像をしてみてください。

もしもあなたが、誰かに鞭を打たれながら動かされてるとしたら
『休みたいょ。
もうキツいょ。
限界だょ!!』

と訴えているのに聞き入れてもらえずに

『もっと頑張れ!!』
と更に追いたてられたら・・・

それってしんどくないですか?

私達は時々、身体や心に対して
そんなことをしてしまっているのです。

自分自身だから良いのですか?
それがあなたの大切な人ならどうですか?

あなたのために
年中無休の無給で働いてくれてるあなた自身。
とても有り難いですよね。

だから自分の感情を大事にして
身体からのメッセージにも耳を傾けて
もっと自分に愛情をかけて欲しい。。。

もっと頑張らなくちゃ!!
もっと強くならなきゃ!!

頑張ることが悪いことだとは思いません。
ただ、自分の身体や心に
無理をさせ続けてまでも頑張る理由はなんですか?

そもそも、あなたは何と戦っているのですか?

見えない何かと常に戦っている。
そんなゲームに無意識にハマってる人が多いと思います。

最近身体を労わっていますか?

自分の本当の感情を無視して、押し込めて
無理やり奮い立たせて頑張っていませんか?
それって自分にしてる虐待じゃないですか?

強がるのはもぅ終わりにしませんか?
誰もあなたを傷つけたりはしません。。。